読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪中松柏 愈青々

徒然なる山の備忘録 

乗鞍岳 春スキー

ski

ルート:乗鞍岳(2016/4/9-10)
メンバー:THさん、Minapoさん


GW計画のプレで雪の残ってそうな乗鞍へ。脱初心者を目指すMinapo氏も今期ゲレンデに通ったおかげでまずまずの行動力。メンバー、天気、温泉に恵まれ、充実したプレ山行となりました。


4/9(土) 高天ヶ原
8:10 休暇村-11:10 位ヶ原-12:40 高天ヶ原-14:10 休暇村


乗鞍スノーリゾートは先週営業終了しているので、休暇村から出発。
今年の雪の減りの早さは異常だが、分かっていた事なのでもはや何も言うまい。車道以外はなんとか雪を繋いでスキー場トップまで登れた。


f:id:PerseidCross:20160409083933j:plain


途中で知人パーティに遭遇したので、この後前後しながら一緒に剣ヶ峰と高天ヶ原のコルまで行動させてもらう。振り返ると槍穂の絶景、稜線からは御嶽山の雄姿。


f:id:PerseidCross:20160409112447j:plain


天気も良いので剣ヶ峰を目指そうかと思ったが、メンバーが寝不足で調子がでない様子。本日はここで終了として、とりあえず高天ヶ原に登頂。


f:id:PerseidCross:20160409124111j:plain


当初は高天ヶ原東尾根の滑降を検討していたが、下部の雪が少なそうなので取り止めて往路を戻る。ザラメ化した位ヶ原をぶっ飛ばしてあっという間に切り開きのコースへ。

斜面のど真ん中では20~30人の集団が雪上訓練をしていてちょっと驚いた。
雪不足で北尾根から転進してきたワンゲル部員と談笑して下山。

この日は常吉さん一押しの某民宿に泊まったが、源泉掛け流しの濃厚な温泉で、夕・夜・朝と計三回も浴びに行った。是非また泊りに行きたい。

 

4/10(日) 剣ヶ峰
7:50 休暇村-10:00 位ヶ原-11:10 肩の小屋-12:15 剣ヶ峰-14:15 休暇村


この日も再び同ルートを登り、位ヶ原から先は肩の小屋経由で剣ヶ峰を目指す。
一晩しっかり寝たので身体が軽く、位ヶ原まで昨日三時間掛っていたのが二時間ぐらいに短縮できた。

肩の小屋に到着するとワンゲル部員が休憩していたので、デジイチで記念撮影大会。
ピークを踏まずに引き返すのは可哀想だが、また腕を磨いて再挑戦してください。


f:id:PerseidCross:20160410111741j:plain


高曇りであまり斜面が緩んでいないので、朝日岳の巻きから板を担ぎ、昼過ぎに剣ヶ峰到着。風も弱まり快適なピークだが、デジイチが低温で動作しないのが玉に瑕。


f:id:PerseidCross:20160410124103j:plain


下りは蚕玉岳と朝日岳のコルから沢筋を滑降。あまり緩んでいないが、バーン滑降の練習ということで…。


f:id:PerseidCross:20160410132306j:plain


フォームの確認をしながら位ヶ原まで滑り降りると、県警のヘリが剣ヶ峰中腹辺りで待機している負傷者の救助で飛んできた。明日は我が身にならない様に注意せねば。


f:id:PerseidCross:20160410132929j:plain


ほぼ昨日と同じようなタイムスタンプで行動終了。休暇村で入浴するが、やはり昨日音温泉が良すぎて物足りなさを感じる。
帰りは松本で枝垂桜を鑑賞した後、豚さん食堂で打ち上げ。


f:id:PerseidCross:20160410164843j:plain


定番コースではありますが、なかなか楽しい週末でした。
THさん、Minapoさん、どうもありがとうございました。