読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

雪中松柏 愈青々

徒然なる山の備忘録 

会越周遊 川内~御神楽~只見~六十里越

sawa

ルート:大底川、御前ヶ遊窟、会津蒲生岳(2015/7/19-20)
メンバー:MKさん、Minapo


海の日の三連休なので、下田川内の中杉川を計画するが、残念ながら雨で入渓できず。
仕方がないので、大底川下部ゴルジュ、御前ヶ遊窟、会津蒲生岳と遊んできました。

川内の林道は山ビルが多くて閉口。数歩進むたびに足元のチェックが必要。入渓してからはゴルジュの泳ぎを楽しむが、増水したら一溜りもない。
御前ヶ遊窟は途中まで。会越名物のスラブがなんとも見事。
会津蒲生岳は奥会津マッターホルンとも呼ばれ浅草岳、会津朝日岳と並ぶ只見三山の一つ。小蒲生下山コースのぶな林はとても気持ち良い。

結局、会越をぐるっと一周する形となり、最後は六十里越から長岡へ。只見線全線復旧 が待たれます。


f:id:PerseidCross:20150719074734j:plain

f:id:PerseidCross:20150720112009j:plain

f:id:PerseidCross:20150720123848j:plain