雪中松柏 愈青々

徒然なる山の備忘録 

新緑の山菜山行

ルート:某沢(2016/5/14-15)今シーズンの無積雪期活動は山菜山行からスタート。先週のモノクロームの世界から一転して新緑が眩しく、夏を感じる週末でした。 採取した山菜は以下の通り。 ミヤマイラクサ:掴むと痛いので、沢の藪漕ぎでは邪魔なだけの存在…

ゴールデンウィーク in ホワイトアウト

ski

ルート:室堂周辺(2016/4/30-5/2)メンバー:THさん、Minapoさん満を持してのGW長期山スキー計画!の予定でしたが、今年のGWは4/29~5/8の10連休の内、北アで晴れて風が弱かったのが二日間のみという悪条件であっさり敗退でした。 記録を上げても仕方がない…

室堂周辺スティープ

ski

ルート:室堂周辺昨年のリベンジも兼ねて、滑り込みでスティープラインを一本! 雪庇の隙間からドロップする瞬間が緊張しました。(対面から見ておにぎりの左側) 滑降ルートは、まずは滑落のリスクを下げる為に尾根状地形を辿り、その後左側に進むという感…

乗鞍岳 春スキー

ski

ルート:乗鞍岳(2016/4/9-10)メンバー:THさん、Minapoさん GW計画のプレで雪の残ってそうな乗鞍へ。脱初心者を目指すMinapo氏も今期ゲレンデに通ったおかげでまずまずの行動力。メンバー、天気、温泉に恵まれ、充実したプレ山行となりました。 4/9(土) …

残雪の越後駒

ski

ルート:越後駒ヶ岳(2016/4/3) 3月中旬以降の山行は一ノ倉沢の雪稜(一・二ノ沢中間稜)、中ア北部縦走(千畳敷~檜尾岳)と山スキーから少し離れた山行が続き(記録は省略)、GWまでどうしようか考えていると、ワンゲルの若手OB・OGをたまには山スキーに…

瀬戸内島巡り その二(小豆島、女木島、高松)

小豆島、高松、女木島(2016/3/19-21)二回目の瀬戸内巡りは瀬戸内国際芸術祭の開催日(3/20)をまたいだ三連休。本来は山行きを予定したいたが、天気もあまり良くないので急遽島巡りに転進。 setouchi-artfest.jp まずは神戸からフェリーに乗り込む予定だっ…

瀬戸内島巡り その一(直島、豊島、犬島)

昨年秋に訪れた越後妻有の「大地の芸術祭」がそれなりに楽しめたので、今回は瀬戸内国際芸術祭へ行ってみることに。一回目は芸術祭の開催直前に、主要な美術館や既存展示をメインとして宇野(本土)~直島~豊島~犬島~宝伝(本土)のベネッセアートサイト…

雪中キャンプ@守門岳

ski

ルート:守門岳(2016/3/5-6)メンバー:OIEさん、Y村、WWV現役2名 ワンゲルのOB・現役交流企画で守門岳へ。守門岳は通常日帰りの山だが、今回は火を囲んでの雪上キャンプが目的なので、ベースを構えて周辺のルートを各日でライトに遊ぶ予定。 この時期、守…

マチガ沢三ノ沢

ski

ルート:谷川岳 マチガ沢三ノ沢(2016/3/3)メンバー:Skialpinistさん、Couzyさん 二月は敗退続きで、暖冬でシーズン終了の声も聞こえてきたので、平日ザデイ一本勝負で谷川へ。読み通り天気も雪質も良く、好条件の元、マチガ沢の滑降を堪能することができ…

檜枝岐パウダーキャンプ

ski

ルート:会津駒ヶ岳、三岩岳(2016/1/30-31) 12回目となったパウダーキャンプ。今年はいつもの戸隠から檜枝岐にエリア変更。 参加者はぶな、RSSAを始めとして計17名。 寡雪の為、まだまだ藪が埋まってないとの噂を聞いていたが、1/18~25にそれなりの積雪が…

山岳会運営について所感②

山岳会を敬遠する理由として、「人間関係」がしばしば上げられる。この一年間はこの問題に悩まされることになったので、山岳会の嫌な部分を語ることになるが、前エントリの補足として記録しておこうと思う。まず、山岳会をざっくり分けると、強い発言力を持…

山岳会運営について所感①

この一年間、某山岳会の運営でそれなりの立場を任せられてきた。あまり表立って書けない様なこともあったが、折角の経験を風化させるのも勿体ないので、備忘録として残しておきたい。昨今は山岳会の評価自体が揺らいでいるが、個人的な感想としては、会に所…

山の楽しさを知ってもらうということ

大学卒業後、数年に渡って某大WV部のコーチを請け負ってきた。 WV部では、縦走、沢登り、藪漕ぎ、山スキー、岩登り、トレランなどの山岳活動や、自転車ツーリング、ラフティング、里歩きなど、幅広いアウトドア活動を行っている。活動の幅の広さは魅力ではあ…

錦繍の北ノ又川

ルート:越後 北ノ又川シッカイ沢(2015/10/17-18)メンバー:MKさん、HTさん 10月は越後の沢のシーズンだが、今年は雪渓が多くてどこも微妙な感じ。ならば来年以降に繋げる為にと、周辺の偵察を兼ねて北ノ又川本流へ。紅葉のピークと重なり、思いがけず癒し…

清麗なる黒蔵谷

ルート:南紀 大塔川 黒蔵谷~高山谷下降(2015/10/9-11)メンバー:みなぽ 三連休は後半パートナーが仕事ということで、急遽有給を取得して一日前倒しで昨年から狙っていた黒蔵谷(くろぞうたん)へ。下降はお隣の高山谷へと移る二泊三日の周回コース。後半…

御神楽岳 広谷川ム沢

ルート:御神楽岳 広谷川ム沢(2015/10/3-4)メンバー:DSKさん10/3(土)6:10 蝉ヶ平-8:00 御神楽沢出合-10:00/11:45 連瀑帯-15:00 本名御神楽岳-15:20 避難小屋 湯沢を訪れてから二年ぶりの御神楽岳(前回)。今回は広谷川本流を詰めた先にあるム沢へ…

湯檜曽川大倉沢

ルート:湯檜曽川 大倉沢(2015/9/27)メンバー:MKさん9/27(日) 雨のち晴5:30 白毛門駐車場-7:00 魚留滝-7:50 十字峡-11:50 朝日岳直下-14:50 白毛門駐車場 白毛門駐車場から一時間半で魚留滝へ。雨が降り始める中、遡行準備を整えて入渓。ウナギ淵は…

悠久の八久和川

ルート:朝日連峰 八久和川~出谷川中俣沢(2015/9/19-23)メンバー:MKさん、みなぽ 9/19(土) 雨12:15 泡滝ダム-皿淵沢トガラ沢-15:00 稜線-横沢下降-17:30 八久和川出合手前C1メンバーのピックアップの関係で、泡滝ダム出発はお昼過ぎ。雨で先が思い…

激流の清津川&大地の芸術祭

ルート:清津川 高石沢(2015/9/12-13)メンバー:ハッチ、みなぽ清津川足尾沢の遡行予定でしたが、増水の為あえなく敗退してお隣の高石沢へ。癒し渓でのんびりと過ごす週末もまた良し。 下山後は大地の芸術祭最終日ということで松代へ。土石流のモニュメン…

蓮川 奥ノ平谷

ルート:台高山脈 蓮川 奥ノ平谷~千石谷左俣下降(2015/9/5-6)メンバー:ハッチ、みなぽ 9/5(土)10:00 林道-11:00 魚止め滝-12:45 ホラ貝ノ滝-13:30 鎌滝-14:30 サスケ滝-17:00 赤倉谷出合C1早朝に京都で集合して蓮川へ。車止めは奥ノ平谷と千石谷…

朝日連峰 東大鳥川 西ノ俣沢~源太沢下降

ルート:朝日連峰 東大鳥川 西ノ俣沢~源太沢下降(2015/8/28-29) メンバー:O介さん 当初は別ルートを検討していたが、残念ながら雨続きの予報で断念。このままどこにも行けずに終了かと思いきや、東北北部がなんとか持ちそうなので、ダメ元で朝日の西ノ俣…

晩夏の旭ノ川

ルート:大峰 旭ノ川本流~中ノ川(2015/8/22-23) メンバー:みなぽ、いるかさん土曜日の午前中はパートナーが仕事なので、一日+αで泳ぎ沢で有名な旭ノ川本流~中ノ川へ行ってきました。旭ノ川本流は短いですが、二重滝から上はたっぷりと泳ぎが楽しめます…

清津川 釜川千倉沢

ルート:清津川 釜川右俣 千倉沢(2015/8/15-16)メンバー:ハッチ、みなぽ お盆山行がおじゃんになったので釜川へ傷心遡行へ。右俣は既に遡行しているが、今回は林道からさらに上部へ抜けて小松原湿原へ。水量多く、登れる滝は極力直登して楽しみましたが、…

憂愁の胎内川

ルート:飯豊連峰 胎内川(2015/8/12-13)もうすぐダムに沈んでしまう胎内川を見納めに。アゲマイノカッチから入渓。浦島のゴルジュは埋まっているのと減水しているのとで簡単に通過できる。岩魚はあまり多くない。 帰りは胎内尾根から。できることなら沈む…

裏巻機渓谷 五十沢川本谷沢

ルート:五十沢川本谷沢(巻機沢) メンバー:Aさん8/1(土)4:45 五十沢キャンプ場発-7:10 取水口-8:30 4合目-11:00 本谷沢出合-17:00 C1 ゲートのある五十沢キャンプ場から出発。途中で九十九折の道路を行くよりも登山道の方が早そうだったのでショー…

会越周遊 川内~御神楽~只見~六十里越

ルート:大底川、御前ヶ遊窟、会津蒲生岳(2015/7/19-20) メンバー:MKさん、Minapo 海の日の三連休なので、下田川内の中杉川を計画するが、残念ながら雨で入渓できず。仕方がないので、大底川下部ゴルジュ、御前ヶ遊窟、会津蒲生岳と遊んできました。 川内…

会越の情景 室谷周遊

ルート:会越 室谷川駒形沢~西ノ沢(2015/7/11-12) 七月の沢登りと言えば、やはり会越&下田川内。このエリアはスラブ登りとゴルジュ泳ぎを交えた遡行が特徴的だが、今回のルートは駒形沢上部の桃尻スラブを登って、室谷の華と呼ばれる室谷川本流のゴルジ…

前川大滝沢

ルート:吾妻 前川大滝沢(2015/7/5)梅雨のシーズン、ぽっかり空いた週末だったのでMKさん企画の交流山行に参加。前川大滝沢はいわずとしれたグラビア沢で、すでに八年前にも遡行しているが、その時は悪天の中、フェルト沢足袋の初心者を大勢連れていたので…

渡渉&救助訓練

エリア:奥多摩 丹波川周辺(2015/6/27-28) 毎年恒例の渡渉訓練、今年は定番エリアのローテーションで奥多摩の丹波川へ。 総勢約30名の大所帯、午前はお決まりのスクラム渡渉、簡易三角法、末端交換三角法など各種技術の確認。午後は実践遡行で丹波川本流と…

沢訓練@西丹沢

たまにはコーチ的なことをということで、西丹沢で学生の沢訓練。 小川谷廊下はシャワーアトラクション、同角沢は滝を直登すればピリ辛です。 6/13(土) 丹沢 小川谷廊下7:10 林道-7:25 F1-10:00 二段20m滝下-12:20 東沢出合-13:40 林道 6/14(日) 丹沢…